雑貨のおはなし

なにかが始まる、グラス。

きのこです。

映画を見てると、
自宅でお仕事してる人が、
部屋着で髪の毛もぼさっとしたまま、
大きめのグラスに、
冷めたコーヒーをじゃっと入れて、
遠視の眼鏡を掛けて、
机の前に座る、
みたいなシーンがあるでしょう?

たぶん、
冷めたとはいえ、
コーヒーを入れたりするってことは、
耐熱ガラスで、
あんなふうに乱暴に使ってるってことは、
ほどほどの値段なんだろう。

なんとなーく、
あれ的なグラスが欲しいと思ってたんだけど、
さっき、先日買ったグラスが届いて、
開けてみたら、
「あれ?これ、もしかして、あれなんじゃない?」

と、気が付いた。

いや、正確にいえば、だいぶ違う。

わたしが今回買ったのは、
ダブルウォールの、
保冷保温ができるタイプのグラスだし、
そんなわけで、
見た目がだいぶ違うけど、
違うけど……近しいな……。

そうなってくると、あれだ、
急に親近感が沸いてくるわけだ、
えーっと、えーっと、
ほら、遠視じゃなくて老眼鏡だけど、
作業するときに掛けるって意味合いでは、
まぁ、似たようなもんだ、
髪の毛なんて、まぁ、いつもぼさぼさだし、
常に部屋着だしな。

……うん、これは、あれだわ。

やった。

じゃぁ、このグラスにコーヒーを入れて、
作業するかーって感じで、
ちょっと面倒そうに眼鏡を掛けながら、
コーヒーにちょっと口をつけるわけだ。

そしたら、この次に起こる出来事としては、
差出人不明の手紙が、
玄関の扉の下にすっと差し込まれてくるとか、
電話が鳴るとか、
予定もないのに、呼び鈴が鳴るとか、
そういうことが起きるはずだ。

…………あれ……起きないな?

保冷ができて、
結露ができないタンブラーは便利だけど、
中身が見えなくて、
もし何か入っちゃってたらどうしよう、
と思って、怖いからいやだから、
中身が見えるグラスタイプで、
しかも、作業しながら飲みたいから、
なるべく大容量で、
見た目もかっこわるくないやつ、
っていう条件で、探して、選びました。

ABOUT ME
きのこ
きのこ
本と映画とゲームとフィギュアと雑貨と……とにかくいろんなものが好き。 植物もちょっと育てます。 日常的なことは、おもにTwitterでつぶやいてます。