家電のおはなし

災害時の備え 発電機より蓄電器は?

たけのこです。
災害の備えについてのお話です。
災害時の事を色々考えていると、
色々なパターンが考えられると思いませんか?

  • 避難所での生活
  • 自宅での避難生活
  • 電気、ガス、水道の状況

全部を解決する手段は難しいし、
備蓄もお金とスペースの問題がある。
なので、やれる事だけやっておく。
これが大事だと思っています。

避難所生活はした事がありません。
なので想像でしかありませんし、
自宅と往復できるかどうかで状況も違うでしょう。

自宅での避難生活は少し想像できます。
買い物に行けない時用に備蓄は必要でしょう。
電気、ガス、水道の状況次第では、
必要なものがたくさんありそうです。

この中で一番欲しいものはなんでしょう?
たけのこは電気が欲しいです。
暗闇はストレスと不安につながります。
最低限の明かりとちょっと使える電気。

また、避難生活の情報を集めていると、
今はスマホがあるから助かると聞きます。
逆に言うとスマホがないと大変でしょう。
やはり電気は欲しいです。

電池式のバッテリーは役立ちますから、
電池を買い溜めするのもアリですよね。

ですが、思ったより長期間の場合は?
電池にも消費期限があるよね?
物流がストップしてしまったら?
そんな不安をちょっと解消したい。
そこで浮かんだのは発電機でした。
安易ですけど。

例えばこのエネポ

エネポの良いのは、
エンジンオイルとカセットボンベ2本で動くこと。
ガソリンや灯油を使いません。
これは安全。

自宅でカセットコンロを使っている人はもちろん、
避難用にカセットコンロを用意している人も、
どっちにも使えるので便利です。
非常時用に備蓄しておくのはオススメ。

発電機は色々解決してくれます。
やはり電気があると安心です。
個人で持つにはエネポは優秀です。

気になるのは音でしょうか。
うるさくはないけど静かとは言えないので、
自宅で使うのは問題ないですが、
避難所に持ち込むのは厳しいかも。

お値段も優しくはないですね。
持ち運ぶのも一般の発電機に比べれば、
かなりお手軽ですが場所を取ります。
保管場所も必要です。

そこで本命を紹介します。

suaokiのポータブル電源 S270です。
簡単に言うと蓄電器です。
あらかじめ充電しておいた電気を蓄えておきます。

フル充電した状態で1年ほど置いてあっても、
ほぼフル充電のまま、これは優秀です。

まだまだあります良い所。
4つのUSBポートがついているので、
スマホを4台同時充電可能です。

SUAOKI ポータブル電源 S270 災害 蓄電
出典:SUAOKI公式

同時にできるのは大事です。
順番待ちでケンカになりません。

USB以外の出力も色々です。
一般的なコンセントにもつなげるし、
DCポートも4つ。

SUAOKI ポータブル電源 S270 災害 蓄電
出典:SUAOKI公式

これの何が良いかって、
自宅の電化製品が使えます。
コンセントありますから。

そして持ち運びが楽なコンパクト設計。

SUAOKI ポータブル電源 S270 災害 蓄電
出典:SUAOKI公式

小さくてそれほど重くない。
なによりカッコいい(個人の感想です)

最後の大事な事が、
充電方法が3種類ある事です。

SUAOKI ポータブル電源 S270 災害 蓄電
出典:SUAOKI公式

自宅のコンセントからはもちろんですが、
車のシガーソケットからも充電できるし、
ソーラーパネル(別売り)から充電できます。

ソーラーパネルがあれば、
外に出れば充電できます。
物流も関係ありません。
天気だけは心配ですが、
資源を使わずに発電して、
蓄えておけるのは非常にありがたいです。

この蓄電器、災害時はもちろんですが、
停電時にも非常に頼りになりますし、
たけのこは行きませんが、
アウトドアにも便利なようです。

いざという時に使える。
それ以外の時にも使える。
実際に必要なものはこれなのでは?
そう思ったたけのこが、
オススメする蓄電器です。

ABOUT ME
たけのこ
たけのこ
マンガとゲームとサッカーと美味しいものが大好きです。 マンガの感想と紹介をまとめたページはこちらをご覧ください。