美味しいもののおはなし

バーミヤンでテイクアウト

たけのこです。
今日のごはんはバーミヤン。
昼夜の2食をまとめてテイクアウトです。

テイクアウトは最近よく使うので、
注文もだいぶ慣れてきました。

なかでもすかいらーくグループは楽です。
こちらのすかいらーくのお持ちかえり
会員登録が必要なのは人によっては面倒ですが、
一度会員登録してしまえば、
名前、アドレス、電話番号の入力は不要。
過去注文済みのお店を選択できるので、
スムーズに注文できます。

たけのこも毎回、
すかいらーくのお持ちかえりで注文しますが、
前日までに注文して、
当日の朝いちばんに取りに行きます。
なので待つことはありません。

ここで注意事項をひとつ。
ネットで注文なのに、
24時間受付ではありません。

前日までに注文するのは、
実はこれも理由の一つなんです。

例えば朝起きて、
今日はテイクアウトにしようと思います。
ネットで注文しようとすると、
受付時間外になっているんです。

お店によって違うかもしれませんが、
たけのこの住んでいる地域では、
10時以降が受付時間です。

何のためのネットだよ!

そう思う気持ちはよく分かりますが、
すかいらーくさんにも事情があるのでしょう。
インターネットの中の人が帰宅したり、
仮眠が必要なのかもしれません。

世の中には自分には分からないことが、
たくさんあるものです。

今回もすかいらーくのお持ちかえりで注文します。
近所(車で15分)のバーミヤンは、
過去に2回利用しているのでそこから選択。
10時半に取りに行きます。

今回注文したのは下の写真。

  • 濃厚鶏白湯麺
  • 揚げ鶏の甘辛香草炒め
  • 粗挽き豚肉と貝柱の具沢山チャーハン
  • ホイコーロウ

さらにセブンイレブンのサラダやつまみを追加。
これはかなり豪勢です。

今回のポイントは濃厚鶏白湯麺。
たけのこには苦い思い出があります。
下記記事を参照してください。

この時にヘルシオにぶちまけた担々麺。
バーミヤンでテイクアウトしたものだったんです。
ですから今回の濃厚鶏白湯麺は、
過去のトラウマを乗り越えるための、
たけのこに課せられた試練なのです。

バーミヤンの麺類はレンジで加熱が必要です。
容器の下段にはスープが入っていて、
上段には麺と具材が入っています。
麺と具材をスープに入れてほぐすのが最初の難関。
それを乗り越えし者がレンジで温められます。

前回はこのレンジで温める時に悲劇が起こりました。
今回は細心の注意を払い、無事に加熱。
美味しくいただき、リベンジに成功です。

それにしてもこの麺類の仕組み。
コンビニのラーメンも同じような仕組みで、
非常に危険です!
事故を起こしやすくしてるのでは?と思うほど。

面が伸びないための工夫だとは思いますが、
コンビニのラーメンなんて、
熱々の具材を熱々のスープに入れるんです。
お子様の手には負えませんよ。

テイクアウトの麺類は危険なんです!

でも美味しいから頼みたくなるし、
実際、今回の濃厚鶏白湯麺は美味しい。
ですからくれぐれも気を付けて下さい。

最大の試練を突破したたけのこは、
お昼にラーメンとチャーハンをメインで食べ、
夕飯はお昼に残ったものを白米で食べます。
これで今日は料理から解放されます。

せっかくの日曜日は贅沢に。
なるべく、おうちから出ない。

バーミヤンのテイクアウト、
美味しいし種類も豊富なのでオススメ。
ですが、麺類のテイクアウトには、
くれぐれもご注意ください。

経験者たけのこが語る、
麺類のテイクアウトの危険でした。

ABOUT ME
たけのこ
たけのこ
ゲームとマンガとサッカーと美味しいものが大好きです。 カレーとラーメンは別腹です。 Twitterでは漫画の感想と紹介を書いてます。