着るもののおはなし

最強の、夏帽子。

きのこです。

もうあとほんの少しで、
今年もまた、あの猛暑がやってくるかと思うと、
つらい。
きのこは暑さに弱い。
非力なきのこには、冷凍庫をアイスでぱんぱんにして、
心を整えることぐらいしかできない。

それでも、そんな暑さでも、
お外には出ないといけないんですよね。

直射日光が目に入ったら、
きのこはもう数分で死にますから、
帽子は必須です。

この帽子が、きのこ史最高の夏帽子。

■SASAWASHI 手編み帽子 (\6,000円+税)

和紙でできてます。
まぁ、軽い。
手触りも柔らかい。

網目が絶妙な大きさ。
細かすぎるとマダムすぎる、
大きすぎると子供っぽすぎる、
これはちょうど、若々しく、幼くない、
じつにちょうどいい網目。

機械編みはきっちり見えて、
手編みはカジュアルに見えるもんなんですけど、
この手編み感はカジュアルすぎない。

とにかく、
合わせられるお洋服の幅が、
とてーーーも、広い。

きれいめでも、カジュアルでも、
タウンでも、リゾートでも、
編み帽子は、もうこれひとつあればいい。
白いシャツ、黒いワンピース、黄色いTシャツ、
もうなんでもいけます。

わたし、背が低くて、首が短いんですよ。

ね、そうすると、
似合う帽子が限られるんです。
首が短い人は、つば広の帽子かぶると、
首の後ろでつばが余って、
すごくもたつくんですよね。
そして、背が低いと、そもそも、
麦わら帽子みたいな大きめ帽子は難しい。

なのに!

なのにですよ!
このSASAWASHIはきれいにかぶれるんですよ。

つばの縁にワイヤーが入ってて、
折り返すことでシルエットがコンパクトになって、
しゅっとするんですよ!
自然な感じで折れるんですよ。

しかも、脱いだら軽く折って、
カバンにしまっちゃっても大丈夫なの。
布じゃないのに!

しかも、洗えるの。
布じゃないのに!

しかも、安いの。
布じゃないのに!

和紙でできてるって聞いて、
パサついてくるだろう、
毛羽立ってくるだろう、と疑っている方、
そんなことないんです。
わたし、3シーズンぐらい使ってますけど、
質感が劣ってきたな、みたいな箇所はないと思います。

すごく、おすすめしたい、夏の帽子。

そんなこと言われても、
やっぱり実物見ないとねぇ、
という方のために、
取り扱い店のリンクもね、貼っておきますね。

SASAWASHI SHOP LIST

ABOUT ME
きのこ
きのこ
本と映画とゲームとフィギュアと雑貨と……とにかくいろんなものが好き。 植物もちょっと育てます。 日常的なことは、おもにTwitterでつぶやいてます。