雑貨のおはなし

小さい、ゴミ箱。

きのこです。

「とりあえず」で買ったものは、
なかなか買い替えない。
それが、毎日、日に何度も目にするものだと、
いつ見ても、なーんかもやっとする。
「あー、これ、いいの見つけたいんだけどなぁ……」
って、ちょっとめんどくさい気持ちにすらなる。

わたしは、家のなかにそういうものが、
たくさんあるんです。
少しずつ、それを、解決していきたい。
そうして、今日も、ネットの大海原に漕ぎ出すわけです。

そんなかんじで、
ネットの大海原を漂っていたある日、
見つけたんですよ、ゴミ箱。

それまでは、8年選手の、
ブリキの細長い……
これです、これ使ってました。

めちゃめちゃ入ります。
大きいですからね、便利です。

ただ、わたしね、ローテーブルで作業してて、
ちまちま出る紙のゴミとかそういうの、
ささっと捨てたかった。
これじゃ大きすぎて、ローテーブルの横に置けないんですよ。

長くなりましたけどもね、
見つけたゴミ箱がこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SIWA | 紙和 ボックス 13×13
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

 

楽天で購入

 

なにこれ。
すてき。

あこがれのナチュラルインテリア。

大喜びで購入して、
届いてみて、使ってみてます、2年ぐらい。

紙だといっても、なかなか汚れません。
ときおり、不注意なきのこの足で、
ていっと蹴り飛ばされたり、
ときには、踏みつぶされたりしても、
汚れないし、折り目が酷い見た目になったりもしない。

紙とは言ってもかなり自立心のしっかりした紙で、
湿度の高い部屋に長時間放置したりしたところで、
その自立心を失うこともなく、
しゃきっとしてます。
クタれません。

あえて、気になるところを言うなら、
内側の折り目に、小さなゴミが入り込んで、
だんだん汚くなってくること。
ただそれは、捨てるときに横着しないで、
小さめのほうきでささっと払うとか、
そういう丁寧な生活ができる人なら、
ぜんっぜんなんの問題もなさそうです。

わたしは、だんだん汚くなっても、
そのまま使える心を持っているので大丈夫です。

とても気に入って、
大きめサイズのも追加注文しましたよ。

きのこは、気に入るとリピートする傾向があります。

今後のリピートのためにも、
公式サイト、載せときますね。

SIWA|紙和 公式ウェブサイト

ABOUT ME
きのこ
きのこ
本と映画とゲームとフィギュアと雑貨と……とにかくいろんなものが好き。 植物もちょっと育てます。 日常的なことは、おもにTwitterでつぶやいてます。