普段のおはなし

ル・クルーゼ、10年使ってる。

きのこです。

おしゃれだけど、
使いづらいってよく聞く、
ル・ルクーゼ、
実際はどうなのっておはなしです。

ル・クルーゼ公式サイト

きのこは、
みっつのル・クルーゼを持っています。

結論としては、
満点じゃないけど、満足してる。

まずは、もう、見た目ですよね。
なにより見た目ですよ。
これはもう、割り切ればいい。
かわいいですよ。
これあったら、部屋がおしゃれになりそうですよ。

ル・クルーゼ買ったら、
見えるところに飾りたいですよね。
飾りますよね。
すごい存在感です。

なので、色の選択は慎重に。

10年ほど前、
わたしがル・クルーゼを初めて買ったのは、
引っ越し先がIH調理器で、
それまで使ってた鍋フライパンのほとんどが、
使えなくなったことです。

ル・クルーゼはほうろう鍋で、
IHにかけるのはOK、
そのままオーブンに入れるのもOK、
電子レンジはダメ、絶対。

オーブン入れていいのー、
わー、すてきー、
便利便利ー、って買いましたけど、
正直なところ、
オーブンには入れない。
鍋ごとオーブンに入れたいな、
ってあんまり思ったことない。

そんなにおしゃれな使い方はしてないけど、
日常使いの鍋として、満足してる。

ル・クルーゼの鍋にしてから、
お野菜料理が簡単にできるようになった。

たとえば、わたしの得意料理、巻かないロールキャベツ。

作り方は、
キャベツをザクザク切ります。
じゃっじゃっじゃって感じでいいです。
鍋にひき肉と冷凍みじんぎり玉ねぎをどばっと入れます、
炒めます。
キャベツをばさっと鍋に入れます。
顆粒コンソメをお好きな量入れます、
適当に塩コショウもします。
蓋をします。
弱めの中火にして10分ぐらい待ちます。
はい、できた。

見た目を気にしないわたしは、
ケチャップをじょぼーっと入れて、
全部混ぜちゃう。

いただきます。

ホントに、野菜に軽く火を通して食べる、
みたいな食べ方がおいしい鍋です。

大量の豚もやしとか。

あとは、
別売りのスチーマー。

出典:ル・クルーゼ公式サイト

これ買ったら最強です。

これでもう、
温、蒸し野菜、茶わん蒸し、
そして、551の豚まんまで、
びちゃびちゃにならずに、
おいっしく仕上がります。

大量の豚もやしとか。

よくル・クルーゼは使いにくいって言われてるし、
実際に、気をつけなくてはいけない点はあります。
丁寧に使わないと、
10年どころか、1回で死ぬ。

強火で空焚き、ダメ、絶対。
濡れたままで放置、ダメ、絶対。
金属の調理器具、ダメ、絶対ではないけど、ダメ。

わたしが守っているルールは、
このみっつぐらい。

あと、まぁ、弱点といえば、
重い。
洗うときにちょっとコツが必要。
ちょっと高価。
気楽には手が出せない。

重いのはなんともならないけど、
高価だな、っていうところに関しては、
安い、まで体感を下げることはできなくても、
アウトレットとかセールとかなら、
ル・クルーゼは大胆にお値段が下がります。

あと、長持ち。

これ、わたしの10年選手のジャポネーズ。

ル・クルーゼ
ココット・ジャポネーズ
10年経過

10年使ってれば、多少、内側のガラス面が劣化して、
こんな感じで、とぅるん、とした感じは損なわれる。
でも、あと20年ぐらいは使えるな、
っていうのが体感の印象です。

このジャポネーズは、
浅めのお鍋で、とても使いやすい。
浅い分軽いし、
お鍋とか作ってそのまま食卓に並べても、食べやすい。

わたしがもし、最初に買うなら、これにする。

おうち時間はまだまだ続きそうだし、
給付金、使っちゃってもいいかな。

ココット・ロンドは一般的なお鍋。
ココット・オーバルは楕円のちょっと横広のお鍋。
ココット・ジャポネーズは高さがロンドの半分ぐらいの浅めのお鍋。

これは無駄遣いでも、衝動買いでもないんだ!
明日の(おしゃれな)快適な生活への投資!

できたお料理を鍋のまま写真を撮って、
インスタとかにあげるやつ、できちゃうしね。

ABOUT ME
きのこ
きのこ
本と映画とゲームとフィギュアと雑貨と……とにかくいろんなものが好き。 植物もちょっと育てます。 日常的なことは、おもにTwitterでつぶやいてます。