普段のおはなし

ゴミ箱は、紙袋が便利。

きのこです。

以前、和紙のゴミ箱のおはなし、
したと思うんですけど、
普通の紙袋もよく使ってます。

中身を隠すために紙袋をかぶせてるんだけど、
あれね、小学生の頃、遠足で持って行った、
エチケット袋ね。
あんな感じ。

リビングに常駐させるようなゴミ箱じゃなくて、
必要なときだけ使えればよくて、
あくまで一時的に活躍してほしいゴミ箱に、
最適。おすすめ。

何に使ってるか。

キッチンの生ごみ袋のカバーとして。
わたしは、三角コーナーとか使ってなくて、
料理して出る生ごみなんかは、
ポリ袋に入れて、都度、捨てるスタイル。
普段はポリ袋のままでもいいんだけど、
人が来たときなんかは、
ちょっと見た目がモロすぎて、
抵抗がある人もいるかもしれないから、
紙袋をかぶせます。

脱衣所のゴミ箱として。
脱衣所って、ときどきゴミが出る。
でも大した量じゃないから、
やや放置気味になるでしょ?
そうすると、ほこりと湿気が多いところだから、
ゴミ箱の中が汚れるでしょ?
だから、適度にたまったら、
そのまま捨てられる紙袋は便利。

あと、もっともおすすめしたいのが、
トイレのサニタリーボックスの代わりに。
こまめに捨てられるし、
サニタリーボックスのお手入れも不要。
必要なときだけ用意して、
普段はどこかへ片付けたりする必要もなし。
サニタリーボックスの中身を捨てるとか、
すごくストレスだったから、
この紙袋スタイルにして、
本当によかったよ!

お友達とかが来るときに、
念のためを考えて、用意しても、
捨てるときもノンストレス!

トイレから戻ってきた人に、
「あの紙袋すごいいいね」
「あのまま捨てれば済むなんて最高」
と、大好評だし、
褒められたわたしも嬉しい。

わたしが使っているのは、
Amazonで買った、100枚600円ぐらいのもの。
この大きさは、使いながら試してみて、
最終的にこのサイズが一番便利だったもの。

紙袋の中に、
こんなふうにビニールをかけて、
ピンチで止めて使うといいよ。

SUNのアルミピンチ
いくらあっても困らない

SUNのアルミピンチは、
使いかけの袋とか、
紛れてほしくない書類とか、
領収書の束とか、
いろんなところを留めるのにいいから、
多めに買っといても無駄にならないよ?
かわいいしね?

ゴミ箱のメンテナンスが大嫌いな、
ものぐさきのこからのお知らせでした。

ABOUT ME
きのこ
きのこ
本と映画とゲームとフィギュアと雑貨と……とにかくいろんなものが好き。 植物もちょっと育てます。 日常的なことは、おもにTwitterでつぶやいてます。