文房具のおはなし

シヤチハタ、わたしのいろ。

きのこです。

9月(2020年)の始めに、
受注生産で注文していた、
シャチハタの「わたしのいろ」が届きました。
わーい。




悩んで悩んで、
2種類注文したんだけど、
手元に届いてみたら、
とーてーもーかっこよくて、
なんで他の色をあきらめてしまったんや……
と、過去のわたしを軽く責めたよね。

シャチハタ
わたしのいろ

朱肉全体がこんなふうに、
名前に合った複数のカラーで、
ランダム模様になってるよ。
ぐふふ。

朱肉には、
それぞれのカラーをイメージした、
キレイな名前が付けられていて、
わたしが買ったのは、
青系の「うみ」と、緑系の「もり」。

捺してみよう。

シャチハタ
わたしのいろ
うみ
もり

……よすぎるな?
ねぇ、よすぎるな?

ぜーんぶいいけど、
何度も見てると、
やっぱり、ハンコのインパクトがすごい。

やっぱり朱肉だから、
文字との相性がいいのかい?

落款持ってたら捺しまくってるところだわ。
回覧板とかにも捺しちゃう勢いだわ。

朱肉は油性だから、
普通のスタンプに付けたまま放置すると、
スタンプ面が痛んだりすることもあるから、
使った後は、ちゃんとふき取りましょう。
もし、使う場合は、自己責任でね。

あと、黒色のゴム印は、耐油ゴムだから、
大丈夫なんだって。

今回、クリアスタンプでも捺してみたけど、
これには、見て分かる程度に、
はっきりと、染み着きました。

わたしのいろは
クリアスタンプに
しっかり染み着いちゃった

油性ならっていうんで、
すぐに食器用洗剤で洗ってみたんだけど、
取れなかったー。

ちょっと染みちゃったけど、
使用には問題ないから、まぁ、いいの。

「わたしのいろ」は、受注生産だったから、
今は注文できないんだけど、
お荷物と一緒に届いたアンケートには、
「今後どんな色がほしいですか」みたいな、
再販をにおわせる項目もあったから、
めちゃめちゃ期待して待つ。

次のチャンスが巡ってきたら、
強い気持ちで、全色買いに挑戦したいと、
思っている所存です。

シヤチハタ わたしのいろ

その後。

2021年に第2弾が発売されました。
「あかつき」「はくちゅう」「たそがれ」「つきよ」の4色。

6月の販売を知らぬ間にスルーしてしまって、
しくしくウジウジしていたところ、
7月の頭に数量限定で再販売。
やった!

今回は「あかつき」「たそがれ」の
2つを注文。

シヤチハタ
わたしのいろ
あかつき
たそがれ
シヤチハタ
わたしのいろ

左があかつき、右がたそがれ。
オレンジ多め、明るい温かい感じ。
たそがれが、色のコントラストが強めで、
いい雰囲気ぃ、すきぃ。

前回に引き続き、
色の配置はランダムで、
届いてみないとどんな配色が手に入るかはわからない仕組み。

ちなみに、前回第一弾で買ったのは、こちら。

シヤチハタ
わたしのいろ
もり
うみ

もりはふわっと系、うみはしっかり系。

前回2色、今回2色で、
計4色が手に入ったわけだけど、
それぞれにちゃんと個性があるから、
「あー、いっこでよかったな」
みたいな不満は一切ない。
安くはないけど、決して高くはない。

シヤチハタ
わたしのいろ
外観

こうして並べてみると、
我ながら、上手に選んだんじゃないかと、
ニンマリ。

実際の用途だけど、
ふせんやメモ用紙に、
ぽん、とひとつ捺して、
メモを残したりするときに使ってる。

それだけのことなんだけど、
なんかちょっと、
事務連絡とかが、楽しくなる気がするんだよね。

ABOUT ME
きのこ
きのこ
本と映画とゲームとフィギュアと雑貨と……とにかくいろんなものが好き。 植物もちょっと育てます。 日常的なことは、おもにTwitterでつぶやいてます。