マンガのおはなし

11月に読んだ、おすすめマンガ

たけのこです。
11月も面白いマンガをたくさん読みました。
まとめて一気に感想と紹介をしたいと思います。

11月発売の作品を中心に書きますが、
多少の前後や、急に古い作品も出たりしますが、
そのあたりはご了承ください。

チェンソーマン 9巻


8巻の非常に分かりにくい内容から一転して分かりやすい展開に。
だけど内容はとんでもなくて、
連載派の阿鼻叫喚が数週間続いたのがやっと理解できた。
これをジャンプに載せようとした人も載せた人もスゴい。

実は買い続けるか少し悩んでたけど、この先が楽しみになった

少年マンガだと思ってサラッと読んでたけど、
たぶん読み返して、なおかつ読み込む必要がある。
ちょっと自分の認識が甘かった。

ブランチライン 1巻


プリンセスメゾンの池辺葵さんの最新作。
今回は母と4姉妹と甥っ子の物語。

ほのぼのしつつ、深みがありそうな人間関係といい、
ゆる過ぎないでキッチリ締める所は締める雰囲気作りが抜群に良い。
甥っ子の愛され方、家族の仲の良さ、
読んでいて安心してホンワカする。
2巻が楽しみな超オススメの素晴らしい作品です。

左ききのエレン 14巻


現在、過去、未来といろいろな時代の話が絡みながら進む光一編。
神谷チームから柳チームに移る経緯が今回は明らかになる。
光一が頑張る姿をカッコいいと思うのか、
定時で帰りたいと思うのか。
そもそも光一が好きか嫌いかで評価が分かれるだろう。
個人的には光一は好きではないけど、
頑張る姿は嫌いではない。
だけど定時では帰りたい……。

クリエイティブな仕事って大変そうだな。

はたらくすすむ 1巻


気になってたけど買う機会を逃していた作品。
下着メーカーを定年退職後、妻を亡くしたすすむ。
暇だし娘ともうまくいかないので再就職を決意。
ちょっと間違えて清掃員として風俗店(ピンサロ)で働くことに。

風俗と風俗嬢に多少の偏見を持ってるすすむだけど、
風俗嬢とのやり取りで段々馴染んで偏見もなくなってきて、
上手くやれるようになってきた。

これからが楽しみな作品なので、
毎月買い足して追い付こうと思う。
おすすめです。

ヨシノズイカラ 3巻完結


半年遅れで気付いて購入したら最終巻でした……。
マンガ家のマンガをばらかもんの世界観で描いたような話だったけど、
特に大きな盛り上がりもなくさらっと最終回を迎えた印象。

だけど最終巻で突然出てきた猫はカワイイ。
ハッキリ言って、この猫をもっと早く出して欲しかった。
作風は好きだから次回作に期待します。

アスペル・カノジョ 9巻


大きな問題が解決して新しい展開と思いきや、壮絶な泥沼に。
今まで少しずつ積み上げてきたものが一瞬で崩れ落ちる。
この展開は読んでてもキツい。

横井の負担だけで今までは乗り切ってきた。
だけど明らかに負担が大き過ぎた。
横井だって能力が高いわけではない。
それはそうなるはずだよね……。

1人では支えられないのは分かった、
だから2人で支え合うのは前進だろう。
だけど次巻でも絶対問題が発生するよなー。

途中出てきた、
「3+2はいくつになりますか?」
「じゃあシックスプラスフォーは?」
「どうしてわざわざ6+4に直したんですか?」
「英語だと直感的には計算できないからですよね?」
「それが斉藤さんの住む世界です」
このやり取りは忘れられない。

満州アヘンスクワッド 2巻


新しい土地に移り、新しい仲間を手に入れた勇達。
あとは新しい客を手に入れようと動き出す。
油断するとすぐにピンチになる緊張感と、
新キャラのユルい所が程よく絡んで面白い。

ちょっと都合のいい展開は気になるけど、
そこを気にしなければ概ね満足の内容。
アヘンでぶっ飛ぶ描写が少なかったのは残念だった。
今後に期待したい。

舞妓さんちのまかないさん 15巻


京都に来た健太の話が多い15巻。
恋愛方面に話が傾かないかちょっと不安だったけど、
全く問題なくて安心した。
3人がそれぞれ頑張る姿が素敵だし、
お互いが刺激し合って励まし合う関係が涙腺を刺激してくる。
安定した良いマンガで大好き。

アニメ化おめでとうございます。

傘寿まり子 14巻

created by Rinker
¥693 (2021/08/01 10:44:29時点 Amazon調べ-詳細)

最近ちょっと失速してる感があったのが、急激に復活した気がする。
今回はクロとがあこが主役。

ペットとの付き合い方を、
高齢者の立場で現実的に考えるのは大事だと思わせてくれる。
そしてペットとの付き合いを作品に残せるまり子さん。
次巻予告はなかなか大変な事が起きそうでした。

峠鬼 1巻


Twitterで話題で気になっていた作品。
神様と人間が共存していた時代の倭の国。
生贄に捧げられようとしている妙。
その妙を救い出してくれる話から始まる和製ファンタジー。

旅の途中で出会う神様や神器、そして鬼。
設定がなにしろたけのこ好み。
ストーリーも面白いし先が楽しみ。

1 2 3
ABOUT ME
たけのこ
たけのこ
マンガとゲームとサッカーと美味しいものが大好きです。 マンガの感想と紹介をまとめたページはこちらをご覧ください。