きのこが書いた

ホテル周辺を楽しむ、大阪。

どうしても外せない所用で、
大阪へ行ってきました。

こんなご時世なので、
今回の大阪は、
観光には出向かず、
ホテルとその周辺のお散歩程度の、
地味な感じにしようと、出発。

まずは、大丸まで行って、
中途半端な時間のお昼を調達。

ポール・ボキューズのパンとか、
Chocolaphilのガトーショコラとか、
PRESS BUTTER SANDも買いました。

デパ地下の人手はぽつぽつ、
Aesopに立ち寄るために上がったフロアには、
わたしの他にひとりふたりいるだけ。
しーーんとした大丸。

ホテルは今年3月にオープンしたばかりの、
W大阪。

御堂筋、難波神社のお隣です。

ホテルのお部屋は、
高層階の角部屋でした。

お部屋に入ってすぐあるのは、
便利なカウンター。

W大阪
客室内のカウンター

これは便利。
ごはんを食べたり、
のんびり飲み物を飲んだり、
コンセントもあるから、
お仕事もできるよ。

W大阪
お部屋からの眺め

御堂筋がずーっと見えて、明るいお部屋。
都会の人には見慣れた町でも、
この景色が見たくて都会に来てる、
みたいなところある。

W大阪はいい意味で、
がちゃがちゃした楽しいホテル。
ロビーもレトロなのか、
未来なのか、とにかく楽し気。

クローゼットのなかも、
こんな感じの、
ドット絵でかわいい。

W大阪
クローゼットの内側

そうかと思えば、
お部屋で自作カクテルなんかも楽しめる、
こんな感じのミニバーがあったり、
お酒に合わせたグラスも何種類かあったりして、
お部屋でのんびり楽しむための、
さりげない用意がされてるなって感じ。
その点は、
見た目よりもずっと、大人っぽい。

W大阪
ミニバー
W大阪
室内

お部屋に置いてあるオーディオは、Tivoli。

お部屋にBluetoothのスピーカーがあるホテルが、
きのこはとても好き。

とくに、ひとりで滞在するとなったら、
これがあるかないかで、
安心感が全然違う。

隙間の時間で、
コーヒー+読書しよう、
と思ったとき、
無音だと廊下の音が聞こえてきたり、
エアコンのしゃーーーが気になったりするから。

さて、おでかけに備えて、
大阪の街並みが見える、
カウンターでデパ地下ごはん。
むしゃぁ。

大丸心斎橋で買った品々

暗くなる前に、
道頓堀までお散歩に行きます。
ホテルから道頓堀までは、
散歩にほどよい、徒歩15分ぐらいかな。

道頓堀

ホテルからずっとまっすぐ歩いて行くと、
グリコの看板のところ。
ほとんど人がいなかった。

道頓堀

大阪には何度も来てるけど、
道頓堀をぶらついたのは初めて。
意外と来ないよね?

この船に乗りたいんだけど、
どこから乗れるの?
次に来たときには乗りたいんだけど。

小一時間お散歩して、
今日のお持ち帰りごはんを目指して、
出発。

おいしいよ、って評判を見かけた、
南船場の「蛸のつぼ 南船場店」で、
たこやきをテイクアウト。
ホテルの真裏で、普段なら23時まで。

南船場
蛸のつぼ 南船場店
テイクアウト

普通のたこやきと、シソの入ったの、
2種類をテイクアウト。
とろりーっとしてて、
おいしかったー。
どんどん食べられちゃう。
もっと食べる。
次はもっと食べる。

たこやきを食べたり、
お風呂に入ったりして、
あっという間に暗くなりました。

W大阪
客室からの夜景

お部屋から見た大阪の夜景。
と、お風呂からの夜景。

持ち込んだiPadをつないで、
映画を見ながらお菓子を食べたり、
広いベッドでゴロゴロしたり、
夜景を眺めたりして、
都会の夜は更けていきました。

これといって、
どこか観光をするわけでもなく、
有名店にごはんを食べに行くでもなく、
おともだちにも会えず、
地味に過ごしたけど、
これはこれで楽しかったな。

ちなみに、ホテルのラウンジも、
20時まででした。
これもまた次の機会に。

ABOUT ME
きのこ
きのこ
本と映画とゲームとフィギュアと雑貨と……とにかくいろんなものが好き。 植物もちょっと育てます。 日常的なことは、おもにTwitterでつぶやいてます。