マンガのおはなし

1巻が発売!いま注目のおすすめ新作漫画紹介

新しい漫画を探すのは時間も手間もかかりますよね。1巻が発売されたばかりの作品の中からおすすめの作品を紹介しますので、参考にしてみて下さい。各作品の画像はAmazonへのリンクになっているので、気になる作品はそちらからどうぞ。

2022年4月発売

ゴリラーマン40

名作『ゴリラーマン』から22年後。40歳になったゴリラーマンの新しい物語!懐かしのキャラがたくさん出てきて、昔のノリ、ネタを随所に散りばめるのがハロルド作石ファンにはたまらない。まさかの火野ネタで笑い、そして伝説の佐世保のホームランを思い出して泣ける。『ストッパー毒島』を読み返したくなる。もう最高以外の言葉が出てこないほど最高。

クジマ歌えば家ほろろ

中学生の新が出会った鳥っぽい謎の生物クジマ。日本語もロシア語も喋れてお腹ペコペコのクジマを家に連れ帰って、一緒に生活する事に。クジマの言動がクスッと笑えて、妙にクセになる。受験失敗してピリついてる兄とのやりとりが良い。面白いです。

アンテン様の腹の中

思いの込もったお供えをすれば願いを叶えてくれるアンテン様のいる神社。願い事をした人が死んでしまったら全て無かった事になります。 色々な人が願いを叶えたり、幸せになったり、ならなかったりする物語。

ハッピーエンドもバッドエンドもあるのが好み。連載前の読切版も最初に入ってます。

吉原プラトニック

江戸時代、浮世絵ヲタクの侍が吉原のNo. 1花魁に手ほどきしてもらい女性慣れするハズが、ろくに会話もできずに毎回大好きな料理を振るまう異色のグルメ漫画。当時の食材や調味料で美味しそうな料理が作られていくのは面白い。どんな話になるのかな?

2022年3月発売

おつれあい

裏ビデオの販売で逮捕された夫と保険会社で働く妻の夫婦の生活を中心にした、少し変わった母娘、家族、恋人達のヒューマンドラマ。作者の前作『はたらくすすむ 』のすすむとお店も登場。自然に物語の流れに加わっていて非常に嬉しい再会。雰囲気も内容も好みで、この先にも期待できそう。楽しみな作品が増えました。

異世界猫と不機嫌な魔女

かつて魔王を倒し世界を救った魔女が、年老いたある日に召喚した巨大な猫。人々に忘れられ人里離れて暮らす魔女と猫のそれぞれの生い立ちが切なくて泣ける。大きくても猫はかわいいし、かわいいだけじゃない物語になりそうで非常に期待してる。

ラストカルテ -法獣医学者 当麻健匠の記憶-

記憶力が抜群に良い高校生の当麻。同級生で獣医を目指す茨戸と知り合い、法獣医学を知る。動物の怪我や死の原因が病気か寿命か事故、それとも人間の仕業なのかを色々な方法で探る。単なるお仕事物語じゃなくてドラマもあって大満足。これからも期待したい作品。

光が死んだ夏

ある集落で暮らすよしきと光。山で行方不明になって帰ってきた光が、別のナニカにすり替わってしまったけど一緒にいられるならと許してしまう。ナニカがなんなのか、集落で起きる異変、異常な周りの反応、全てが怖い。期待通りのホラー漫画で楽しみだし怖い。

週末芸人

芸人の夢を諦めてサラリーマンをしている渋谷に元相方の高嶺が現れ、アマチュアのみの社会人お笑いイベントに誘われる。若い人が芸人を目指すのではなく、元芸人が社会人としてお笑いと仕事を両立させようとしている珍しい作品で、あっさりした絵にガッツリ熱量を注いだ真面目なお笑い漫画。ネタやセリフもしっかり考えられていて面白かった。ただし、あの大学生は感じ悪い。

タコピーの原罪

地球にハッピーを広めるために現れたハッピー星人タコピーは、実際にはTwitter民を毎週阿鼻叫喚させている。内容は凄まじく、救いがあるか、救いが何なのかも今は分からない。だけど読んじゃう。これをジャンプで連載する時代になったのがスゴいっピ。

一級建築士矩子の設計思考

建築とお酒が好きな一級建築士が立ち飲み屋を併設した個人事務所を設立した話。設計だけじゃなく、管理や実測、リフォームの提案に詐欺や悪い人への注意とお酒の紹介。ボリュームたっぷりで大満足の内容。関係者が読んだらさらに楽しいのかな?建築とお酒が好きな人には特におすすめ。

日本三國

核戦争後、文明が崩壊して戦国時代に突入、3つの国に分裂した日本。主人公は超合理的で理屈屋の三角青輝。戦国時代と三国志をオマージュしながら描く、妻の復讐と天下統一への物語かな?胸糞悪い登場人物とサクサク進む話がこの先に期待させてくれる。熱さと冷静さが共存するのが楽しい。

2022年2月発売

fish

ついに始まった三宅乱丈『pet』の続編。今回は「会社」側の視点で始まり、社長、ジン、メイリン、そしてロンロンが主要人物。記憶を取り戻す物語になるのかな?始まったばかりなのに終わり方が気になる。みんな幸せになって欲しい。そう思ってる。ただし社長は除く。

完全続編になっているので『pet』を読んでいない人は先に読んでおきましょう!

とりま風呂いかね?

銭湯の娘のせいで嫌な思いをしてきて、後継を拒否している姫子の前に未来人の湯布院が突然現れて銭湯の魅力を伝えて後を継がせようとするSF銭湯コメディ。無駄なようで大事な?SF要素と銭湯知識、人情味がちょうど良い。いつか番台に座ってみたいあなたにおすすめかも……?

オフ会したらとんでもないやつが来た話

ボッチな隠れオタクの女性がSNSのフォロワーさんとオフ会をしたら来たのは本物のヤクザ。繊細でクセが強い腐男子ヤクザを結構簡単にオタク仲間も受け入れてしまう。オタクネタもヤクザネタもたっぷりで楽しく読める良い作品です。

ジーニアース

これまでの人類とは違う、異能力を持った「ジーニアス」たちが暴れ出し、国家と対立を始める。不思議な少年・鈴木ハジメとジーニアス、謎の組織。醜い人間を描かせたら天下一品の押切蓮介最新作はハチャメチャなバイオレンスアクションでスゴい勢いです!

下足痕ふんじゃいました

麻生みこと最新作は珍しい刑事もの。クールで武闘派でセクハラと戦う女性教育係と組む、交番勤務から配属された主人公。軽く読めて笑える感じで、今のところ恋愛要素は無い。個性的な同僚たちとの絡みが増えて、色々分かってくるのかな?

2022年1月発売作品

鍋に弾丸を受けながら

1話だけ試し読みしてから買いましたけど予想の5割増ぐらい面白かったです。出てくる食べ物全部美味しそうで現地に行って食べたいけど危険地帯だから無理!っていうのが非常に悔しい。 日本では70点〜90点だけど、危険地帯では20点か50000点の物が食べれるって表現が分かりやすくて素晴らしい。美少女ばかりが出てくる設定も自然?に説明してるから無理なく読めるし非常に面白くておすすめです。

アフターゴッド

『亜獣譚』の江野スミあらため江野朱美が描く最新作。独特で凄まじい世界観と、個性が溢れ出るキャラたちが魅力的。目が合うと身体が硬直し、口に息を吹き込まれると身体が水に変えられてしまう「神」を殺す物語。1話目から衝撃的で期待できそう。『亜獣譚』が好きな人はもちろん、未読の人にも一度この絵を見てみて欲しい。

兄だったモノ

死んだ兄の恋人の事を好きになった女子高生。それを邪魔するように恋人にまとわりつく兄の亡霊。見るからに怖い兄の亡霊と、クセのある登場人物たち。そもそも主人公がどこかおかしいし、全員なにか隠してそうで凄く不穏で良い。この先が期待できそうなホラー作品。

ショーハショーテン

ネタ作りが得意だけどあがり症と、ネタは作れないけど表現力が素晴らしい元天才子役がコンビを組んでお笑いの頂点を目指す!1話目から完成度が高くて面白い。『べしゃり暮らし』と『バクマン。』を合わせたような話になってくれるのを期待してます。

毎月庭つき大家つき

恋人と別れて一軒家に引っ越したら大家がついてて、しかも電撃引退した元アイドル。面食いでお人好しな主人公が大家さんと仲良くなって、お互いが楽しそうに暮らし始めるほのぼの感が良い。マンガらしい話で面白い。今のところ、百合っぽさは少なめですね。

ゴゴゴゴーゴーゴースト

社内不倫の末、捨てられて転職したOLと、守護霊として取り憑いていた正子。正子の力で不倫相手の金○を潰すために2人で起こすリベンジ祟り物語。妙にウマが合う2人のテンションが高くて、意地悪な相手を祟りで撃退するのがスカッとして面白い。

ホテル・メッツァペウラへようこそ

フィンランドにある老紳士たちが営む小さなホテルにやって来た謎の日本人少年ジュン。派手な刺青を入れた訳あり感満載のジュンを雇い入れ、お客様をもてなす。極寒の地を舞台にした優しい登場人物たちによる、心温まる良い作品でした。今後出てくるだろう、キャラそれぞれの深堀エピソードが楽しみ。

ミューズの真髄

美大に落ちて以来、母の呪縛で自分を見失っている美優が覚醒して家を飛び出し、もう一度美大を目指し、自分を取り戻そうとする。チャラそうだけど認めて褒めてくれる龍円と拗らせてる鍋島がどう絡むかな?絶妙に心に刺さってくるのが良い。

君に会いたい

子供だけがかかる伝染病が蔓延する世界。大切な人に会うために雪の中を歩く、少年と翼のないドラゴン。火の国、雪の国、魔法、王族、魔物。売野機子が描くファンタジーはまだ始まったばかりだけど、期待できそうな内容でこの先が楽しみです。

BADDUCKS

親の借金のカタとして臓器を売られて改造人間にされたモーガン、少数種族の生き残りのリサ、盗んだカバンに入ってた赤ちゃんの3人で組織から12年の逃避行物語。色々な種族や改造などの話はこれからだろうし、楽しみな作品がひとつ増えた。期待してます。

2021年12月発売作品

僕らが恋をしたのは

オノ・ナツメ最新作。山奥で田舎暮らしを楽しむ4人のおっさんの元に美女が現れ、それぞれが段々彼女に惹かれていく。タイトル通り恋の物語になりそうだけど、既に相当ミステリアス。美女にはなにか目的があるのかな?この空気感がやっぱり好き。

SANDA

少し未来のサンタクロースにまつわる話を『BEASTARS』の板垣巴留が描いた作品。超少子化、異常気象?による季節の変化、サンタクロースの能力など、謎が多いまま進んでいく。正直まだ評価が難しい感じかな?今後の展開に期待しながら読もうと思う。

2021年10月発売作品

ホテル・インヒューマンズ

殺し屋がお客様のホテルで、決してNOと言わないコンシェルジュ達が最高のサービスを提供する。個性的な殺し屋と様々なエピソードが面白いし泣ける。コンシェルジュの事もまだ全然分からないし、先が楽しみな作品。各話の最後がとても印象的。

過去に読んだ面白いマンガの感想まとめ

こちらには過去に読んだ漫画の感想をまとめてあります。新しい作品以外も気になる人はチェックしてみて下さい。面白い、気に入った漫画を1冊でも増やすきっかけになったら嬉しいです。

毎日更新しているキンドルのセール情報

毎日更新している、現在利用できるkindleのお得なセール情報をまとめたものです。参考にしてもらえたら嬉しいです。

ABOUT ME
たけのこ
たけのこ
マンガとゲームとサッカーと美味しいものが大好きです。 マンガの感想と紹介をまとめたページはこちらをご覧ください。